色々試行錯誤中です。


by tomoaki_s
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メタデータとは

メタデータとは?

これが一番分かりやすいかも。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-07-27 23:53 | ちょっとメモ
阪神孤立…来季1リーグ制へ加速(日刊スポーツ)

あややや。

-----------------------
プロ野球12球団の代表者、理事が集まる実行委員会が26日に都内ホテルで行われ、球界再編問題が討議された。来季の1リーグ制移行に反対を表明した阪神の野崎勝義球団社長(62)は2リーグ制の維持を正式に提案し、次回の同委員会(8月16日)までの検討課題に持ち込んだ。しかし、6時間45分と異例の長さに及んだ会議の中で実態は孤立状態。巨人、パ・リーグを中心とした1リーグ制移行の流れを押し返すまでには至らなかった。日本シリーズ、球宴に代わる案も同委員会で検討していくことになり、実質的に来季からの10球団1リーグ制への再編が加速した。(上記URLより引用)
-----------------------

会議七時間か。。
なげーな。
グルワ七時間やったら確実に非効率で最後のほうはだれてしまうけれど、この会議はどうだったのだろう。

---------------------------
 23日までには「セの5球団で総論、合意できた」と足並みをそろえた実感があった。だが肝心の論戦の場でスクラムは崩れた。パ側からは阪神が「孤立」しているように映った。
---------------------------

よくある展開だ。。
準備段階ではばっちり用意したはずなのに、本番ではがたがた、、、

しかし一体どこで押し切ったんだろう。
一リーグ制の案がそんなに論理的だったのか。
それとも二リーグが弱かったか。
あるいは、巨人パワーか。

議論の場としてのレベルが低いと、個々人のパワーゲームで総意が決定してしまいがちだけれど、どうだったのかな。

そこが一番気になる。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-07-27 22:44 | 【ニュース】スポーツ
UFJと三菱東京の経営統合交渉、差し止め命令

---------------------------
 UFJ信託銀行との経営統合を白紙撤回された住友信託銀行が、UFJホールディングス(HD)と三菱東京フィナンシャル・グループ(FG)との経営統合のうち、UFJ信託に関する交渉の差し止めを求めた仮処分申請について、東京地裁(鬼沢友直裁判長)は27日、住友信託の請求通り、交渉差し止めを命ずる決定を行った。(読売新聞)
---------------------------

あらら。

つまり、グループ同士の統合(UFJホールディングスと三菱東京ファイナンシャルグループ)をやろうとしたが、UFJホールディングスの組織の一部であるUFJ信託の交渉が差し止められた、と。

---------------------------
UFJと三菱東京の経営統合交渉は、UFJ信託を含めた形が前提のため、深刻な影響が生じるとみられ、7月末を目指してきた経営統合に関する基本合意書の締結は、延期される公算が大きくなってきた。(読売新聞)
---------------------------

住信、公正かつ適切な判断 極めて不当とUFJ

まあ、そりゃそうだよね。

UFJと三菱東京が合併したら世界一のメガバンクとなるだけに目が離せないところ。

こんな社説もある。
参考までに。
【UFJ統合】巨大化の「利」を顧客に還元してこそ
メガバンク再編/社会性の高い統合めざせ
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-07-27 22:31 | 【ニュース】経済

What is blog?

blogってどうよ?

エヴァンス・ウィリアムス(『blogger.com』開発者)のインタビュー。
ブログってなに?

のヒント。

あとで読む用にメモ。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-07-26 03:04 | ちょっとメモ
10日前にリコール点検、三菱自製バスから煙

------------------
 25日午前9時25分ごろ、島根県安来市佐久保町の山陰自動車道上り線で、松江市交通局の三菱自動車(現三菱ふそうトラック・バス)製観光バス「エアロバス」の左後輪タイヤ付近から白煙が出ているのを、男性運転手(41)が見つけた。(読売新聞)
-----------------------

前もこういうのなかったっけ・・・。リコールして点検整備したはずなのに煙ってどういうことだろうか。たまたまその整備工場の腕が悪かったか、根本的に三菱の車には欠陥がある、か。

高速道路で突然前の車が炎上とか最悪だな。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-07-25 19:20 | 【ニュース】経済
草野厚と竹中平蔵がサンデープロジェクトで軽く議論している。
なんか自分の知ってる先生がああいうところにいると、不思議な感じ。
おもしれーなー。

やっぱ先生が頑張ると学生も頑張るよね。

あ、竹中先生はもう国会議員か・・・。


テレビがさきか、先生に会ったのが先か、で違う感覚か。
幸い僕はテレビとかあまり見なかったので、先生が先でした。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-07-25 10:47 | 徒然想
<福井豪雨>被災者へと2億円の当選宝くじ 匿名の速達届く

 豪雨に見舞われた福井県に、1等の2億円が当選したドリームジャンボ宝くじが匿名の速達郵便で届いたそうだ。

 宝くじだけでなく、下のような手紙が添えられていたという。

--------------
 前略、新聞、テレビニュースで福井豪雨の被害を知りました。
 天災の豪雨で多くの方々が被害に遭われたことに対して心から御見舞い申し上げます。
 さて、不幸にも被害を受けられた方々に少しでも援助になれば幸いと思い幸運に恵まれた宝くじ当選券(弐億円)一枚を同封して送ります。
 現金でなく申し訳ありませんがあくまで匿名の寄付ということにしていただきたく、よろしく取り計らいお願い申し上げます。
 本来ならば直接持参すべきところですが、大変失礼と思いますが、住所氏名は記入しませんあしからずお許しください。(上記URLより引用)
--------------

 かっけー。。
 やべー、くそかっけー。

 どんな人なんだろう。
 ちょっと救われた気持ちになるよね。

 金銭面以外でも、多くのものを与えてくれた寄付。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-07-25 10:28 | 【ニュース】社会

隣のトトロ

となりのトトロを見ている。

メイがトトロに会ったのーと言ったところ。
やっぱすごいなー。宮崎作品。

「きっとメイは、森の神様に会ったんだよ」

トトロという意味不明な動物(?)に会ったと言う幼稚園の子の話を、「ありえない」と否定したり笑って流したりせず素直に受け止めてあげる大人の存在を忘れていない、というところが何よりいい。あるいはそれが、宮崎作品の最大の特徴であり、老若男女問わず好かれている理由なのかもしれないな、とそう思った。宮崎作品は、大人が心のどこかにしまいこんでしまったそんな感情を、もう一度呼び起こさせてくれるのだけでなく、そんな自分自身を投影できる人物を登場させてくれるのだ。大人は、「お父さん」と自分自身を重ね合わせ、自分の心の奥底にある大切な気持ちが、まだ完全には消えてしまっていないということを再確認する。



にしても、、、メイちゃんかわいー。


そういえばジブリ美術館行ったことないな。
行ってみたい。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-07-23 22:05 | 映画とか

あなたも一日裁判官。

裁判員制度について(最高裁場所ホームページより)

--------------------
 平成16年5月21日「裁判員の参加する刑事裁判に関する法律」(裁判員法)が,成立しました。
 公布の日(平成16年5月28日)から5年以内に裁判員制度が実施される予定です。
 裁判員制度とは,国民のみなさんに裁判員として刑事裁判に参加してもらい,被告人が有罪かどうか,有罪の場合どのような刑にするかを裁判官と一緒に決めてもらう制度です。 (上記URLより引用)
-----------------

「あなたは裁判員に選ばれたので、何月何日に裁判所に出頭してください。正当な理由なく辞退すると罰せられます」。くじで当たった国民にこんな召喚状が裁判所から届く。国民はいろんな事情を抱えて生活しているが、特別な理由がない限り断れない。悪いこともしていないのに、辞退しただけで罰が与えられる。

 なんだそれー。

 ってか、みんな知ってるんだろうか。みんな知ってました?? 僕はそんな動きがあったのは知っていたけれど、五年後から実施・・・ってのは知らなかったです。

 みんな普通に生活あるのにな。学生はまだいいとして、仕事ある人とかどうなるんだろう。一日だけで終わればいいかもしれないけれど、問題によっては長引くことだって十分考えられるだろうし。それに、重い判決が決定してしまったときのこちら側(裁判員)の精神的な負担だって決して軽くはない。

 市民が社会のあり方(司法という分野で)に直接参加する、という意味では意義深いことだとは思うけれど、認知度も低く広い議論もあまりなされない、、、というのはどうなんだろう。

 そういえば、「12人の怒れる男」(監督:シドニー・ルメット、主演:ヘンリー・フォンダ)や、「12人のやさしい日本人」(監督:中原俊、脚本:三谷幸喜)といった映画を見たことがあるのだけれど、非常に面白かった。上の話を自分の身にひきつけて考えられる作品なので見てみるといいかも。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-07-22 23:47 | 【ニュース】社会
憲法九条「日米同盟の妨げ」 米国務副長官が見解

-----------------------
 【ワシントン=樫山幸夫】アーミテージ米国務副長官は二十一日、訪米中の自民党の中川秀直国対委員長らと会談、日本の憲法九条について、「日米同盟の妨げ」と述べ、日本の国連安全保障理事会常任理事国入りの障害ともなる-との見解を表明した。日本国内で憲法論議が高まっていることを意識した発言とみられ、与野党間の論議に一石を投じることにもなりそうだ。(産経新聞)
---------------------------

おいおいおいおい。
誰がこの憲法を作らせたんだよ。

吐き気がする。(ほんとに)

なんなわけ?
余計な表現を使うまでもなく、なんでおれが吐き気を覚えているかは、皆さんご存知だと思うので割愛させていただくが、自己中の極みだと思う。

あー、むなくそ悪い。
全くもって余計なお世話である。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-07-22 20:59 | 【ニュース】国際関係