色々試行錯誤中です。


by tomoaki_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

わわわ。

もうなんていうか、とても疲れているのですよ、日々。みんなそうだと思うんですが。ブログなんて更新できねーよ!

くはー。

色々書き留めなきゃいけないニュースありましたねぇ。

ちょこちょこっとピックアップしてみます。

閣僚らの靖国参拝、中国外務省が「深い遺憾の意」
・・・なんだか「うるせーよ」とつい思ってしまう未熟者の私。所詮、大衆の1人ってことでしょうか。アジアカップなんて忘れてしまいましょう。

東京の真夏日40日で止まる 熊本は更新、連続49日
・・・暑かったですねー。しかし。今日はとても寒かったです。

きょう59回目終戦記念日
・・・オリンピックのためか、存在感は若干薄かったような。


巨人 渡辺オーナーが辞任 明大・一場投手に裏金
渡辺オーナー辞任で視聴率上がる
<明大総監督>「巨人は今後、出入り禁止だ」

別府総監督は「(公の場では)言ってはいけないことだが、押しつけられたら仕方ない」と語り、「ナベツネ(渡辺オーナー)さんが辞めるのは勝手だが、一番心配なのは、一場の選手生命が絶たれてしまうこと。(一場選手をさらし者にして公表する)巨人のやり方はひきょうだ」と批判した。(毎日新聞)
-----------------------

辞めた理由はほんとにこれだけか?とは皆の思うところか。

全面対決見たかったけれどなぁ。
あるいは、その先を見通しての辞任だとしたりして、、


北島「金」、男子100m平泳ぎ
谷連覇、金1号 「重圧・けがも力に」 夫、両親の愛支え
野村、初のV3 日本100個目の金

強いってのは、こういうのを言うんだろうな、としみじみ実感。
自分の世界記録をやぶられた相手がいたのに、それを抑えて優勝。怪我を跳ね返して優勝。世界選手権で負けたのに、オリンピック三連覇(日本人初)。見習いたい。




*最近の関心事

チームはどうやって作るか。


うーん、難しい。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-08-16 02:35 | 徒然想

雑記

すみません、数日空いてしまいました。
って、誰に謝っているのか良く分からないのですが。

ラーメン博物館に行ったり、海に行ったり、花火を見たりと色々忙しかったのです。ちなみにいわゆる”湘南地方”に住んで五年目にして初めて、「江ノ電」に乗りました。
a0033772_2392634.jpg
なんだよ、普通の電車じゃん!と思ったら、ふつーに街中を走り(路面電車久々だった、、)、そしてせまい家の間(ほんとに狭い・・・・電車一台分だけ)を突き進んでいき、気づけば目の前は海、みたいな。いやー、やっぱ一度くらいは乗っておくべきものですね。車掌さんがまっさきに電車から飛び降り、駅で切符を集める人との一人二役をこなすところも含めて、良かったです。海では水着っていいなーと眺めているいくつになっても無邪気に波とたわむれる自分に驚きつつも楽しんできました。

三日間練習をさぼってしまったツケじゃないんですが、今日は11時~15時、サークルの練習、17時~21時、バイト先でコーチの練習会があったのでそれに参加してきました。考えてみたら24時間の三分の一テニスしてたんだ、、、アホだ。。サークルの練習では、三つ目のメニューで例年通り一年生が脱落し、四つ目のメニューで僕のマメがつぶれました、、、

しかし、やっぱり体力もないし、フットワークも悪い、、、だーくそ。。
というわけで明日は11時からシングルスの試合一試合、夕方からプロのコーチ(社員のコーチですね)と練習&レッスンの打ち合わせしてきます。


20もいい感じに越えたのに、高校生のようにアホみたいに汗水たらしてテニスをやっていると(研究もあるのに!)、なんでおれこんなことしているんだろう、と、時々思います。そのたびに、昔書いたことを思い出します。練習で満足感を得るためにやっているわけでも、いい体づくりのためでもなくて、秋の団体戦に勝つためにやっているんですよね。秋、勝てなくちゃ意味がない。
汗びしょびしょにかきながら、みんなこうやって頑張っていたんだろうなと思って、アテネの方に顔を向けます。方角はさっぱり分からないんですが。こういう積み重ねがあるから、あの一瞬が輝くんだよなぁ。頑張ってほしいです。

そういえば、UFJとか色々ありましたね。でも、今からロードオブザリングの最後のやつ(これだけ劇場で見なかった(><) )を見て、パラグアイ戦を見なきゃいけないので、今日はこれまで。

おやすみなさい。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-08-12 23:38 | 徒然想

長崎。

ちょっとすぎてしまったが、今日(八月九日)は、長崎に原爆が落ちた日だった。

長崎が最後の被爆地であるために。


やれることがあるはずだと、そう思う。




時代の流れ、第九条はすでに時代にそぐわない、そのような見方があるのは十分承知の上だ。しかし、時代の流れなどに軽く流されてはいけないものがあるのもまた事実ではないか。人間は同じ過ちを繰り返すものだと分かっているはずなのに。


伝えることだ。
伝え続けることだと思う。

来年は終戦六十年になる。


なし崩し的に、というのだけは、絶対にあってはならない。









・・・にしても、中国には六十年前のことを引っ張り続けられ、そのたびに様々な謝罪を要求され、かつ巨額のODAによる援助をおこなわされている。その一方で、アメリカには、原爆についての恨み言を言わず、基地を貸し、「思いやり予算」でその費用をまかない、かつ先方の言うことにはいはいと従っている。

日本はバカか?



なんてお人よしで弱腰で、そして”都合の良い”国なんだろう。



あるいはこれが敗戦国、というわけか。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-08-10 03:41 | 徒然想

新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館

ラーメン博物館に行ってきた。

昭和33年の街並みにタイムスリップし、ノスタルジアな雰囲気を楽しみながら・・・というコンセプトらしい。飴細工や昔風のおかし、アイスなどの店もあり、単なる店の寄せ集めに終わっていないところが成功の一因か。まあ、単に寄せ集めただけではそもそもビジネスにならないのかもしれないけれど。雰囲気以外でも、”じゃんけんオリンピック”、”紙芝居”、”怪盗ナルト仮面大捜査線”など様々な趣向を凝らしたアトラクションも用意されており、300円という入場料にみあうものになっている。


が、客の人数が多すぎて、じゃんけんオリンピック、紙芝居は中止になっていた。。。なんじゃそりゃ。


現在は8店舗の店が軒を並べており、そのうちの二店、「旭川・蜂屋」「熊本・こむらさき」を選んで食べた。蜂屋は、魚の匂いが強烈なスープに若干、というかかなりクセがあったが、味自体はシンプルで太麺と良くからまっていた。こむらさきは、あっさり系のとんこつ。鶏がらのスープをあわせているらしい。麺は細麺。

正直な感想を言ってしまえば、、、「う~ん、まあ、普通においしかったかな、、普通に・・・」という感じ。やべー、さすがラーメン博物館!最高だったよ!また行きたいね!というわけではなかったかな。ただ、ダントツ一番人気の「すみれ」は、一時間待ちというありえない状態だったので断念したのが、少し残念。機会があれば行ってみたいかな、と思う。てか待ち一時間て!おれはラーメンを食べにいったのであって、決してスプラッシュマウンテンに乗りに行ったわけではない。が、いつもそんな待ち時間だそうなので、いっそのこと北海道に行ったほうが早いのでは、という感じである。よし、北海道に行ったら(ちなみに行ったことがない)、ぜひ食べよう。


明日は、鎌倉花火を見に行く。由比ヶ浜で行われる花火大会なので、昼から海で泳ぐつもりだ。昨日は立川の公園でBBQをした。やばい、三日間テニスをしないことになる。練習をしない日がそれだけ空くと、正直とても不安になる。

海は・・・トレーニングと思おう・・・
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-08-10 01:44 | 徒然想

ゴリラと会話できる!?

<ゴリラ>手話で「歯が痛い」 米加州で治療受ける


 アメリカのメスゴリラの話。ココ、というそのゴリラは、一歳のときから手話を学び始め、約1000の手話サインを習得したという。英語も2000語のボキャブラリーがあり、話すことはできないが、理解することができるそうだ。

-----------------
約1カ月前から、手話で痛みを意味するジェスチャーと口を指さすしぐさを繰りかえし始めたという。12人の専門家が集まり、虫歯を抜いたそうだが、麻酔をかけられる前、ココは専門家たちとの面会を要求。赤い服を着た女性医師に「もっと近くに来て」と手話で話しかけ、女性が名刺を差し出すと、むしゃむしゃ食べたという。(毎日新聞、上記URLより引用一部改変)
---------------------

 黄金都市(マイケル・クライトン 早川書房)という小説に知恵の発達したゴリラが登場するのだが、ゴリラって本当に賢いらしい。ゴリラのコミュニケーションがどのくらいまで深いものなのか、などまだまだ解明の余地は残されていそうだが、研究の成果や意義がどうのこうのという話以前に、単純にわくわくする。人間は本質的にコミュニケーションを欲する動物だからだろうか。言葉が簡単には通じない相手だとなおさらなのかもしれない。国境問題で中国や韓国と分かり合うより、ゴリラとのコミュニケーションの方がはるかに簡単だったりして。ちなみに、『黄金都市』はコンゴという題名で映画化されている。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-08-10 01:15 | 【ニュース】社会

メガバンク三角関係

三菱東京との統合方針変えず=三井住友の提案も検討-UFJ

--------------------
UFJホールディングス(HD)は9日、三井住友フィナンシャルグループ(FG)から経営統合に関する具体案を盛り込んだ提案を8日に受け取ったことを明らかにした。外部の専門家を交え慎重に検討する考えだが、「三菱東京と経営統合を目指す方針に変更はない」と強調している。(時事通信)
---------------------

三角関係進んでおります。
これで三井住友と三菱東京が合併したら面白いのに、というのは素人の悪ノリ。


今月中には結論がでる見通しだそうです。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-08-09 23:54 | 【ニュース】経済

らすと。

>優勝を何度も奇跡、奇跡と言っているのが特にいやだった。
>スポーツには奇跡はないと思う。川口も「奇跡」と言われて「今までの
>積み重ねを出すことができた」と言っていたではないか。それまでの
>練習が、積み重ねがあってこそのプレーなのだ。全ては必然である。
(自分のの記事より引用)


決勝前の監督インタビュー


-(中国人記者) 中国に、「奇跡は三度は続かない」ということわざがあるが・・・

-(ジーコ) 私たちは実力でここに居るのであって、幸運で勝ってきたわけではない。


とても共感したので、ここに書き記しておこう。

というわけで、アジアカップ関連は、終わりです。
お疲れ様でした!
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-08-09 23:12 | 【ニュース】スポーツ
アンガールズは卑怯だと思う。
あんな二人組が来たらコントの前に笑うだろっつーの。
最強の出オチである。

オチの前なのに。


アジアカップ関連、まだちょっと書き足りないのでちょこちょこと。

宮本のコメント:
カップを持ったときは本当に嬉しかった。カップを持って監督に差し出したら、『私はいらない。ジョカトーレ(選手)に持って行きなさい』と言われました」

ジーコ泣かせるな(><


中国の監督は授賞式に出なかったそうだ。失礼極まりない。準優勝なのに。。それに対して、中国メディアへの対応でみてもジーコは本当に紳士だと思う。ちなみにハーン監督(中国)は、会見で『1点目は本当は中国に与えられるべきFKだった。そして2点目はハンドの疑いがあり、3点目はスン・ジハイが倒されていたのにファウルが認められず、日本にボールが渡ってゴールを決められてしまった。』と述べた。(「この敗戦だけは受け入れがたい」中国代表ハーン監督=アジア杯


テレビは今大会通して、ずっとテレ朝で見ていたのだが、松木さんとセルジオ越後のコンビがすごくよかった。特に松木さんの「応援解説」とそれにつられてか今までにない興奮した姿を見せてくれたセルジオ越後に、テレビを見ているこっちまでものすごく熱くなった。アナウンサーとインタビュアーのわざとらしさが相変わらず鼻についたが。あれはなんとかならないのかな。優勝を何度も奇跡、奇跡と言っているのが特にいやだった。スポーツには奇跡はないと思う。川口も「奇跡」と言われて「今までの積み重ねを出すことができた」と言っていたではないか。それまでの練習が、積み重ねがあってこそのプレーなのだ。全ては必然である。スポーツは宝くじではない。スポーツを真剣にやったことがある人ならば、分かるだろうに。


ちょっとそれるが、松木さんといえば、いつか代表の試合で負けたときこんなことを言っていたような気がする。

「サッカーには絶対勝つ方法なんてありません。
でも、勝つ可能性を少しでも上げるために
できることはたくさんあるし、やらなければならない。
今日の日本がそれを全てやっていたのか、は疑問の残るところです。」

感情表現がストレートで、うんちくを好む人にはいまいちなのかもしれないけれど、代表の試合はこれからも松木さんで見たいなぁ。


参考URL
「中国は、日本を認めなければならない」AFCベラパン事務総長=アジア杯
「日本を代表する大きなチームができた」ジーコ監督=サッカー日本代表
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-08-08 04:53 | 【ニュース】スポーツ
喜び爆発、ジーコ胴上げ=アジア杯サッカー

というわけで、日本が見事優勝した。

今日は昼からプロが来てくれた練習会があり、練習後みんなで食事をしていたのだが、残念なことにみなあまりサッカーに興味がない様子。なんでじゃ、と一人憤慨し、九時前に一人帰ってきてテレビ観戦していた。あいつらはテニスだけやってればいいのだ。くそぅ。

試合の方だが、各所からの呼びかけがあったのにも関わらず、残念ながら国歌斉唱のときのブーイングはひどかったようだ。演奏が聞こえないくらいだったというから、相当だったのだろう。ちなみに、僕はぎりぎりまで食事をしていたので、国歌斉唱は聞くことができなかった。(中国観衆、君が代に大ブーイング…自制効果なし

今日は絶対に勝ってほしい試合だった。理由は二点。当然ながらここまで頑張った自国に勝ってもらいたい。それから日本に負けた中国の姿を見てみたかった。(変な意味ではなく、負けた後、どのような反応をするのかな、と。正直に言ってしまえば、ブーイングを拍手に変えるような器の大きさがあるといいな、と、そういう期待を寄せていた。スポーツでの頑張りは複雑な感情を吹き飛ばしてしまうものがあると、僕はそんな甘い幻想を抱いている)

試合は、前半中国に押し込まれつつも、中村のFKから一点。その後同点に追いつかれるも、後半、同じく中村のCKから中田が、スルーパスから玉田が、それぞれ点をとり、結果3-1で勝った。二点目、中国の選手は中田のハンドだと猛烈アピールをしていたが、正直あれはハンドだと思う。微妙なところだが。中国よりの判定(スローインがオフサイドって!)ばかりしていた審判が、一番重要なところでそれをしなかったという皮肉は面白い。だからこそ、玉田の三点目の意味は大きい。2-1であれば、「誤審」がなければ日本に勝っていたかもしれない、というイメージを残す。しかし、3-1。言い訳のしようがない。中国は日本に負けたのである。

確かにどちら側も大興奮して、お互いの検討を称えあうような好試合ではなかったかもしれない。しかし、正々堂々と負けを認め、拍手してほしかった。仕方ないなお前のことは嫌いだけど今回は負けを認めてやるか。でも次はこうはいかないぞ。なんて、いまどきどんなくさい漫画ですら言わせないような恥ずかしいセリフを吐くかのごとく、拍手をしてほしかった。いや、さっきのセリフは余計だけれど。とにかく!!! ノーサイドってのはサッカーの言葉ではないけれど、ラグビーよりサッカーの方が先にあったわけで、というよりラグビーってのはフットボールの試合で突然手でつかんでゴールしちゃったのがその由来なわけで、ある意味弟分なわけで、弟分ですら言っていることなんだから、兄貴にも実行してもらいたかったわけで。また事件が起こっちゃったわけで。違うHOTELじゃない。あー、もう。ちなみに僕には姉さんはいません、妹がいます。どうでもいいね。


紙の日の丸焼き、拘束者も=数千人「反日」で騒ぐ-中国・アジア杯サッカー

-------------------------
 サッカーのアジア・カップ決勝戦の会場となった北京の工人体育場周辺では、中国チームの敗退が伝わると、興奮した数千人が不満の声を上げて同体育場前の大通りをデモ行進。一部の中国人ファンは持っていた紙製の日本国旗に火を付け、気勢を上げた。
 体育場周辺に集まった中国人ファンは「敵を殺せ」などと叫びながら機動隊と小競り合いを繰り返し、体育場から出る日本人が乗ったバスに投石しようとしたが、警備陣に阻まれた。
 この騒ぎで体育場内にいた日本人サポーター2000人が足止めを食い、外に出られなくなった。場外に集まった中国人ファンは体育場の周辺に押し出されたが、爆竹を鳴らすなどの騒ぎも起きた。(時事通信 上記URLより引用、一部略)
--------------------------

なんていうか、色々書きたいのだけれど、とりあえず残念な気持ちでいっぱいだ。「敵を殺せ」って。お前が死ねと言いそうになる。言っちゃ駄目。あ、言ってるようなもんか。

次、中国代表が日本に来て試合をするときには、日本のサポーターには、絶対にブーイングしてほしくない。サポーターも含めて、フェアプレー精神で戦ってほしいと思う。いらいらしている人も多いだろうけれど、同じことやっても意味ないし。同じ土俵に立っても仕方ないし。どちらかが大人にならないといけませんね。

ってわけで、次は、中国が日本に来たときの試合に注目したいと思う。
日本人はどうなんだろうなぁ。

以下色々感じたこと。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-08-08 02:05 | 【ニュース】スポーツ

衝撃ニュース三連発

小学館「小学六年生」で紹介のHP、アダルトに接続


”小学校六年生”の特集ページから、エロサイトにつながるサイトが紹介されていたらしい。どこも結構抜けてるな、、そんなものなのか。



深キョン 有田とお泊りデート

フライデー。べつに知りたくもないこと報道しなくてよろしい。(泣


おさるが「モンキッキ」に改名

番組で共演したカリスマ占い師の細木数子に「名前をモンキッキに変えた方がいいわよ」と勧められたのがきっかけらしい。。。色々な意味で今後の展開から目が離せない。

モンキッキて。。
[PR]
# by tomoaki_s | 2004-08-07 12:25 | 【ニュース】エンターテイメント