色々試行錯誤中です。


by tomoaki_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ライブドアが新球団!?

ライブドア堀江社長が新球団設立へ

ちょっと遅くなってしまったが、この話。

ライブドアが新球団を作ろうというのだ。

球団の本拠地は大阪府に置き、大阪ドームを専用球場とするほか、オリックスと近鉄による新チームの保有選手から外れた者らを中心に雇用する方針だという。オリックス・近鉄の合併後のプロテクトから外れた選手を引き受けるという救済策は確かに悪くないかも。
ただ、オーナーの四分の三以上の賛成が必要であったり、あるいは60億円の加盟料を支払わなければいけなかったりと、障害はなかなか大きい。

個人的はぜひやってほしいと思う。

合併されて、球団から「捨てられた」選手たちが奮起して、”悪徳オーナー”(もう辞めてしまったけれど)の球団をはじめ、今までのチームをばったばったと倒していくのだ。実に痛快ではないか。映画「メジャーリーグ」以上の本物の感動を味わうことが出来るかもしれない。さらに球団だけでの独立採算制にしていくとのことで、今までの球団運営を根本から覆してしまうかもしれない、という可能性も秘めている。オーナーたちは口を揃えて球団経営は赤字であると言う。そんなことはない、と言い切っているのだからやらせてみたらどうか。経営は全てオープンにし透明化するそうだ。面白い。


確かに、考えられないと思う。難しいと思う。ひょっとしたら、できないんじゃないか、とも思う。

しかし、自分で限界を作らない姿勢に共感を覚えるのだ。
そんな自覚はないかもしれないけれど。



練習中、やりもしないで、最初から無理と決め付ける後輩の発言に愕然とした。やれるかやれないかなんてやってみないと分からないじゃないか。ぶっ倒れるまでやってみればいいじゃないか。倒れたら倒れたときその先のこと考えればいい。できるかもしれないし、できないかもしれない。ただ、出来ないと自分で決めてしまえば、絶対に出来ない。自分で限界を決めてしまったら、その上になんて絶対いけない。自分の限界は自分で決めるものじゃない。

確かに球団経営は、倒れたらそのとき考えればいい、という類のものではない。決して倒れてはいけないものではある。しかし、「無理だ」「ありえない」という言葉を聞くたび、そんなもの全部跳ね返せと思ってしまうのだ。

というわけで、僕は、ライブドアを応援しています。





あと全然関係ないですが、華氏911を見たいです。


うーん、関係ないにもほどがあるな。
[PR]
by tomoaki_s | 2004-08-21 00:05 | 【ニュース】スポーツ