色々試行錯誤中です。


by tomoaki_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

7月14日 <球界再編>1リーグ制反対の声が出て予期せぬ展開に

忙しいのでメモ

セリーグの巨人以外が一リーグ制反対を表明した。星野前監督の動きから阪神の社長が他球団に働きかけたそうだ。ニュースステーション、じゃない、報道ステーションも、この話題を賛否両論同士の意見を取り上げ、放映している。
昨日、同番組に星野監督が出演していたが、やっぱすげーなー、、、と。一人の中心的な人物の意見が他のメンバーを威圧しているというケースは、多分そんなに珍しいことじゃないが、それを覆して議論を動かすことが出来る人というのは、あまり多くないだろうと思う。いや、多くない、というか非常に重要な存在だと思う。

----------------
 ▽巨人・渡辺恒雄オーナー  (阪神が実行委開催までに2リーグについての話し合いを5球団ですると明かしたことに対して)聞いてるよ、そういうことは。おれがいたら話しにくいっていうことだろう。こっちにも考えがあるんだから、いいんだよ、それで。(こうした急激な流れになった背景はと聞かれ)急激とも思わんよ。(毎日新聞より)
-------------------

まあ、本人も分かっているらしいね。

今後、議論をどうやって進めていくのか。渡辺、堤オーナーが力で突っ切るのか、それとも選手、ファンが逆転するのか、あるいは、パワーゲームでなく同じ土俵で議論を戦わせた結果として結論が出るのか。

揉めるケースとしては良くあるパターンだけに、その利害関係も絡んで興味深い。
[PR]
by tomoaki_s | 2004-07-15 22:37 | 【ニュース】スポーツ